Link design - project

 
 


リンクデザインプロジェクトでは、 “ 子育てし易い街づくり ” を広げるために企画を推進しています。


公園・児童館・キッズランドと、こども達が楽しく遊べる場所は沢山あるけれど、

こどもを連れて “ ママ自身が癒される場所 ” って、あまり無いと思いませんか?

育児に家事にと、自分の事は二の次で、、、

そんな子育て中のママ達が、何かに集中し “ ママ達自身が癒される時間を提供したい!”

そして、“ こども達を連れて安心安全に行ける場所を増やしたい!” その想いから活動を始めています。

 

plan


  1. 1. 平日、住宅展示場でママが癒される企画を開催しよう!

  2. 2. 出産後、行きたいけれど足が遠のいてしまった場所を、こども連れでも行き易くしよう!

planning

※ MacでHP製作をしているため、Windowsをご利用の方は見にくい点がございます、ご了承ください。

design

  1. 1. 平日、住宅展示場でママが癒される企画を開催しよう!

  1. 2. 出産後、行きたいけれど足が遠のいてしまった場所を、こども連れでも行き易くしよう!

リンクデザインプロジェクトでは、こどもの成長に併せて考える “ 家 ” という存在を、

日頃より身近に感じ、居心地 や 使い勝手 を癒しのイベントの中で実感し、

より良い “ 我が家づくり ” に役立てて頂きたくことを願い、イベントを企画しています。


“ 家 ” という大きな買い物をするからには、失敗はしたくない。

けれど、こどもの成長に併せて数年後には・・・と思っている今、住宅展示場を訪れても

アンケートやら営業やらされると思うと行きづらい。

きっと、誰もが抱くその様な “ ちょっとした不安 ” をとり除き、こどもを連れてでも

“ ママ自身が癒される企画 ” があれば、住宅展示場へ行くことがライフスタイルの一つになるかもしれません。


そして、この癒しのイベント講師を、その地域で店舗・教室を開いている先生方にお願いすることによって、

この企画開催を通じて、住宅展示場という場所を中心に、子育て世代の方は元よりその地域にお住まいの方や、

その地域で店舗・教室を開いている方々が集まり、繋がっていく事で、さらに “ その地域自体の活性化 ”

にも繋げていきたい企画です。

↑ こちらの企画についてのお問合せ先  info@linkdesign-project.com

多くの方が、こどもが生まれる事によって、思考・環境・行く場所・買い方などが

大きく変化するのではないでしょうか。

『こどもが生まれるまでは、よく行っていたけれど今は、、、』など、行きたいけれど、諸々を考えると

“ 行きにくい ”  という社会的制限を感じる事も多いと思います。


そこで リンクデザインプロジェクトでは、こどもを連れてでも “ 行きたい所へ行き易い環境づくり ” を

広める企画をご提案しています。


こどもが生まれてから行きにくくなった、という場所を減らし、

子育てをしながらでも、“ 行きたい所へ行き易い環境づくり ” により消費者行動を整えてていくことで、

“ 社会全体の活性化にも繋げたい ” と考ています。

↑ こちらの企画についてのお問合せ先  info@linkdesign-project.com

link

リンクデザインプロジェクトは、子育てを応援する企業として『とうきょう子育てスイッチ』の

恊働会員に登録しています。

◉ とうきょう子育てスイッチ

◉ 恊働会員

※ windowsをご利用の方は↓クリックしてください。

※ windowsをご利用の方は↓クリックしてください。

◉ 子供未来とうきょうメッセ2014

※ windowsをご利用の方は↓クリックしてください。

今年で4年目となる、東京都が主宰しているイベント

『子供未来とうきょうメッセ2014』に

リンクデザインプロジェクトも参加しました。


日時:2014年 2月11日(火・祝)  10:00〜17:00

場所:東京国際フォーラム 地下2階 展示ホール1

※入場無料

workshop

◉ カラーコーディネートを楽しむ “クルミボタンのヘアゴム作り&ラッピング ”

※ windowsをご利用の方は↓クリックしてください。

リンクデザインプロジェクトが、レッスンを開催しました♪


日時:2014年 2月14日(金) 1回目/10:30〜 2回目/11:50〜(各回:40分)

場所:世田谷オークラランド住宅展示場 住友林業モデルハウス内

『いこーよ』で情報・写真掲載済

日常にあふれる色、色、色!

幼児期に、ママから “ 色を伝えること ” は、お子様の成長にとっても大切です♪”

大脳の80%が完成すると言われる3歳くらいまでに、是非たくさんの “色や素材 ”

に触れる機会を与え、脳に、感性に刺激を与えて、センスアップに繋げてあげて

ください♪


今回のレッスンでは、ママからお子様に伝えたい “ 色についての簡単な知識 ”を

もとに、お子様の指先にも刺激を与える “ 素材感ある生地 ” を用いた

クルミボタンを使って、ヘアゴムを作ります♪”


ママが “ 自分に集中する時間 ” って、本当に少ないですよね!

今回のレッスンの40分間、ぜひ集中して選んで、楽しんで、“ 癒し ”の時間になると嬉しいです♪”


◉月齢の低いお子様には、ママが作っている間、“ 色の刺激と指先の刺激・運動 ”をしながら楽しめる

 ☆ゴムでのびのび楽しい♪”鈴付き!クルミボタンリング(色相環風)☆

 もしくは、☆いくつ繋げられるかな?指先運動!クルミボタンのゴム通し☆

 で、遊んでてもらいましょう♪”


◉3歳以上のお子様には、ぜひママと一緒に、“ 色を組み合わせる楽しさ ”を

 体験し、指先の運動とセンスアップに役立ててもらいましょう♪”


【特典】

 迷った時に便利!カラーの基本が確認出来るシートお持ち帰り♪”

 ご自身でコーディネートしたヘアゴム3点を、ラッピングしてお持ち帰り♪”

http://iko-yo.net/events/12250http://iko-yo.net/events/12250http://kosodateswitch.jp/shapeimage_2_link_0

(主催:渋谷幼児教室ママサロン『トリッピーキッズ』)

◉2014年2月11日(火・祝)

  『子供未来とうきょうメッセ2014』

 参加しました。


◉2014年2月14日(金)

  『親子で学べるレッスンまつり』

 レッスン開催しました。

 


   ※詳しくは、下記をご覧ください。

【HP】http://pourannick.com/http://pourannick.com/http://kosodateswitch.jp/app2/cooperation/members/434shapeimage_3_link_0

◉目黒のインテリアショップ 『 pour annick (プールアニック) 』

※ windowsをご利用の方は↓クリックしてください。

【HP】 http://tokyo.kosodateswitch.jp/messe2014_index/index.htmlhttp://tokyo.kosodateswitch.jp/messe2014_index/index.htmlhttp://kosodateswitch.jp/app2/cooperation/members/434shapeimage_4_link_0
【HP】 http://kosodateswitch.jp/app2/cooperation/members/434http://kosodateswitch.jp/app2/cooperation/members/434http://kosodateswitch.jp/app2/cooperation/members/434shapeimage_5_link_0
【HP】 http://kosodateswitch.jp/http://kosodateswitch.jp/http://kosodateswitch.jp/app2/cooperation/members/434shapeimage_6_link_0

リンクデザインプロジェクト参加のイベントを、お知らせいただきました。

《参加してみて》

 初めての参加でしたが、たくさんの子育てを応援する企業・団体などが参加していました。

 子育て情報を集めたり、ワークショップに参加する子育て世代の方々が大勢来場されていて、

 こども達の笑顔をたくさん観ることが出来ました。

(2014.2.11)

クルミボタン

【開催時のレッスン紹介文】

【レッスンを開催して】

◉ カラーコーディネートを楽しむ “クルミボタンのヘアゴム作り&ラッピング ”

(2014.2.14 住友林業モデルハウス内)

身近に触れることの少ない椅子生地の可愛らしさ、

そして、何十種類もあるクルミボタン・ゴム・ラッピング台紙の組み合わせを総合的に考えることで、

カラーコーディネートや素材の組み合わせ方次第で、全く違った印象になるという

“ コーディネートする楽しさ ” を体感していただきました。


ご参加頂いた方々は、他にはあまり見かけない “ クルミボタンの生地の可愛らしさ ” に驚かれたり、

『こんなに組み合わせを考えた事なかった!』 『洋服選びの参考にもなる♪ 』『参加して良かった♪』

『買ったみたいで、すぐプレゼントになる♪』などの嬉しいお言葉をいただきました。

↑ ワークショップ開催についてのお問合せ先  info@linkdesign-project.com

※ 画像の無断転用を禁じています。